次女3歳*半年で3回目の肺炎

2018年1月末~2月頭のことです。

 

原因はよくわかりませんが、個人的に思うのは

次女が風邪を引くとアペール症の中顔面低成長の影響で、お鼻や気道、滲出性中耳炎など通りがわるくなってしまうのではないかと推測しています。

 

 

入院する2日前までは何の予兆もなく普通に元気でした。

翌日の大学病院 形成外科通院の日に「?咳してる?」

 

アペール症といえば形成外科がメインだし、半年ぶりの重要な定期診察ということもあり、発熱も無かったので、予定通り決行。。

診察後はランチ完食😋院内元気に歩く🙌


が、

帰宅途中に昼寝、呼吸が早くなり発熱の可能性。

車内後席のみ冷房付けるも効かず!? お顔真っ赤ですごく熱そう💦

 

帰宅後 検温39°

ぐったり。また昼寝💤

長女と三女が保育園から降園すると、なぜか元気になり一緒に遊んでる😲

夕食完食。内服。平熱。


夜は いつもより遅くまでひとり遊びしてた🐰

夜中はいつもの部屋の移動はなかった😓

 

翌朝は咳が更にすごい😷

もう入院だと想定し入院準備2~3分で用意して総合病院へ🚙


診察⇨レントゲン⇨採血⇨診察: 急性肺炎(インフルエンザは陰性) ⇨予想通り入院

となりました。

 

📷写真は入院翌日の様子。

この食べ物の絵本が大好きで食べるマネしてたよ😋笑

酸素のベスト着てるよ😊


もう入院慣れてしまったのか、私が帰るとき泣くこともない...

切ない

 


うまく言えないけど、つくづく彼女は私が羨むほど性格が良い。私を超えているものを感じるから。

 

よく食べ よく寝て よく遊ぶ。

実は三姉妹で一番手がかからない気がする。

まだ言葉は発しないけど、私と通じてるよね✨

頭が上がらない。

 

📷次女が手にしている風船はメロンパンナちゃんとアンパンマンが描かれている✎看護師さんからのプレゼント🎈

 

翌週には次女退院。

元気にはなったけれど、入院前には無かった右頬と鼻と口に よくわからぬ湿疹?が痛々しかった⚡

 

こういうの地味にショック。

帰宅して即行、湿潤療法のバンソコウを貼った❕

 

 

次女が入院した翌日の皆既月食🌑

空を見上げると無になれる気がした。

綺麗に撮れた✨

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ

 

Sponsored Link