次女3歳3か月*流行りのRSウィルスからの肺炎で入院➩退院しました

■■三女から感染・・?

8月末、三女の保育園のクラスでRSウィルスが流行りだす....三女も発熱し、小児科で検査するもRSウィルス陰性....

1週間ほどで回復する。(検査するタイミングで本当はRSウィルスだったのではないかと推測)

 

9月に入り、今度は次女が咳、夜中に発熱。

K小児科受診➩RSウィルス陰性。家庭で処方薬と吸入で様子を見るように言われる。

しかし咳がすごい。

 

📷この日はまだ笑顔で吸入する余裕があった次女。

 

翌日も1日中ずーーーーっと咳をしている💦

大人でも咳のし過ぎで あばら骨が折れることがあると聞いたことがあるから、次女は折れているんじゃないかと思うほど。咳がすごかった。

 

いつもとは違う風邪。進行が早かった。2日後の夜中には咳と陥没呼吸で本人も私も眠れることはなかった💭

苦しそうで「入院だな」と悟った。

朝方には旦那に当たり散らした⚡

 

 

■■母(私)の勘を信じ小児科へ紹介状を依頼

その日は いつものK小児科では また軽い症状と診断される恐れを感じ、頼みの綱で他のT小児科を受診。

 

しかし「顔色も良いし胸の音も大丈夫そうだけど」と。

 

え・「今の状態だけで判断されないでください。夜中は咳が止まらなくて呼吸が苦しそうだったんですけど...」

 

絶対に私の勘は当たっているから、予め問診票でも入院を視野に入れ、病院指定で紹介状をお願いしていた。

 

検査するとRSウィルス陽性。ようやく重症と察してくださったのか、お願いしていた紹介状を書いてくださり、その足で総合病院 救急外来へ🚙

 

 

👆喘息のお子さんにもよく使われている吸入器。咳が出ると処方された液を入れて吸入しています。

 

 

13:30頃到着し、看護師さんが1時間毎くらいにサチュレーションで指から酸素計測を試みてくださっていたけれど、計4回のうち3回は測れていない😓

 

次女の指は特徴的だから「いつも足の指で計測しています」とお伝えしたのに。なかなか計測できなくて諦められていた様子。数時間後の4回目やっと計測出来た時は足の指で😓

 

レントゲンを撮り診察室に呼ばれたのは夕方17時くらいだったでしょうか。。

救急外来って、長時間待たされるから、重病患者でも救急の意味無いですよね。待っているのはうちだけではないので、決してそんなことは口にはしませんが。

 

 

■■結果 RSウィルスからの肺炎の診断

明らかに大丈夫ではないのに、近所の2つの小児科での診断には驚きを隠せません。

これからも「母(私)の勘」は大切にしようと改めて実感。

 

19時頃ようやく入院手続きが済み、小児病棟へ。

次女はすぐにベッドに横になる。

しかし そのベッド、3歳ということで大人と同じようなベッドが用意されていた。

 

次女の場合は まだ独歩は不安定で頭蓋骨縫合早期癒合症のことも考え、柵のある小さなお子さん向けのベッドをお願いしました。

 

一番驚いたのは、用意された夕食をほとんど食べなかった次女。

体調不良での入院は今回が初めて。今までは手術での入院で むしろ体調万全だったから。術後でも笑顔見せてくれてたのに。今回はさすがに笑顔はありませんでした。。

 

夕食のあと、一旦私は自宅に戻り、必要なものを取りに行く。再び自宅に帰ったのは深夜0時を過ぎていた🌃

 

ちなみに旦那は急遽仕事を早退させていただき、長女と三女の保育園お迎え&子守りをしてくれた。私の食事も用意してくれていた。旦那の職場の理解には本当に頭が下がります。

 

 

■■入院3日目くらいから徐々に回復傾向に

入院2日目。熱は下がったみたいだけど咳やゼーゼーゴロゴロが相変わらず。悪化しているように感じた。

でも久しぶりに立っている姿を見たよ。

 

滲出性中耳炎も悪化しているだろうから、主治医に体拭きの際に見える範囲だけでいいので耳漏を拭いてくださるようにお願いした。

 

入院3日目くらいから食欲も戻ってきた様子で「よく食べていた」と看護師さんにも褒められる。元々食欲旺盛好き嫌いない次女が食事を残したときはびっくりしたよ❕そんなの初めてだったから❕

 

後半は元気に立ち上がり、サチュレーションのコードを引っ張ったりイタズラに精を出していたらしい。

 

 

■■姉妹の絆

RSウィルスは3歳くらいからは 発症したとしても ただの風邪と同じで重症化しないと聞くけど、インフルエンザは大人でもツラいから、これからの季節はインフルエンザ要注意ですね💦

 

📷三姉妹。メゾピアノコーデ♡

 

そんなこんなで、1週間ほどの入院を経て、今では元気いっぱいの次女に回復しました。まるで淵から這い上がったスーパーサイヤ人のように🙌✨

 

 

驚いたのは長女が 保育園から帰ってきて、次女を見た瞬間。

涙がポロリ✧ 

泣いていた✧

ずっとずっと会いたかったんだね✧

次女も一番の笑顔を見せてくれた😊

 

なんだか姉妹の新たな一面を見たよ✨ 

そのあとも、新しいおもちゃを次女「に貸してあげてたり、久しぶりに三姉妹が密着している様子に感動。

笑顔が眩しかったよ。

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ

 

Sponsored Link