次女3歳*大学病院通院day (耳鼻科&矯正歯科)*再手術決定

■■🏥大学病院通院day (耳鼻科&矯正歯科)🚘

耳鼻咽喉科 経過観察➩再手術決定

両耳、小型カメラで診ていただく。耳垢あり。左耳のチューブも取れそう。極端に聴力に影響は無さそう。

 

約1年前に滲出性中耳炎及び聴力改善のため「鼓膜チューブ留置術(いわゆるチュービング)」を他の手術と同時に行ないましたが、数か月後には右耳のチューブが取れてしまい💦近所の耳鼻科でも左耳も取れそうとの事💦

点耳薬による経過観察をしていました。

 

現在、次女は3か月前の頭の手術を機に、ストロー飲み&コップ飲み習得、ようやく歩けるようになり(よちよちですが😓)、お絵描きしたり、感情表現も豊か、彼女なりの成長を遂げています。

 

📹Apr.27,2017➩次女が 自宅のすべり台をすべっているところを初めて見た😲滑り方😂笑

というのも加配保育士さんが園で室内用のすべり台を出して遊んでくださって😊よっぽど楽しかったのか帰宅後も こんな風に遊んでた😂次女が このすべり台を自ら登り、すべる日を何度夢見たことか✨✨✨✨しかし わが子の『初めて』を保育園の先生が見る、というのはちょっとジェラシー😂笑 保育園あるあるかな❔

 

保育園でも たくさんの経験をさせていただいているお陰もあり、加配保育士さんもその急成長にはびっくりする程です。

 

そんなこともあり、聴力や発達、中耳炎など、総合的にみて早めに再度チュービングをお願いしたかったのです。

 

他の小児総合病院では外来でチュービングを行なっているところもあるようですが、この大学病院では外来でのチュービングは行なっていない。みなさん1泊2日の入院(2日目にチュービング術➩退院)をされている、との事でした。

 

そして次女の年齢も踏まえ安全面からも全身麻酔。

今まで5回経験して、毎回翌日には元気な姿を見ているので、大丈夫でしょう。それでもやはり「全身麻酔」は気が引けます。

 

何を最優先したら良いのか、わからなくなるときもあるけれど、今は彼女の伸び盛りを見届けたい。滲出性中耳炎を緩和したい。それを信じて。

 

 

ちょうど、来月予定を入れてくださり、チュービング再手術の運びとなりました。

 

✅チュービングしていても水遊び程度ならOK👍汚れた水はNG🙅

 

 

■■歯科口腔外科(矯正歯科)

院内大移動をして矯正歯科 初診へ。

問診票に記入し、気になっている点を伺いました。

 

・中顔面低形成による不正咬合、矯正の時期

➩様子見。矯正は 5歳 が目安。

・前歯が歯ぎしりの影響か削れている

➩様子見。乳歯から大人の歯への生え変わりの時期に再度相談

 

正面と横顔、手(甲)のレントゲンを撮って終了。

 

次回は形成外科と同時に診察?の様です。

 

 

■■術前検査 

ということで、午後は急遽 術前検査。

 

https://www.instagram.com/p/BUvqVeQFLiJ/

📷牛カルビ巻寿司

 

写真は検査前の昼食。腹ごしらえ。

次女は牛カルビ巻寿司😋

美味しそうだったから私も 食べたかったのに。気付いたときには完食してた😓

 

 

術前検査は 胸部レントゲン➩心電図➩採血➩計測

からの保険の診断書受け取り、小児慢性継続申請の診断書依頼。

 

1日がかりとなり、長女と三女の保育園お迎え大幅に遅れる😓

 

三女は2歳児クラスさんに移動していて、良いこにして待っていてくれました😊

 

手術に向けて、また子どもたちの体調管理頑張ります。

というか、私の体調管理が一番重要かも?

三女を出産してから、極端に免疫が落ちたように感じます。ひと月に2回も風邪ひきました(-_-;)

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ

 

Sponsored Link