次女2歳*術後23日目 脳外科経過診察*しまパトも🏃

■■次女術後23日目(5回目の手術は大後頭孔減圧術)

 

 

🏥脳外科 経過診察へ🚙

診察室入るなり、主治医 即次女を抱っこ😂嬉しいな✨ 

 

🔽再度 手術前➩手術後のMRI画像を比較してくださいました🔽

 

▽手術前:before

上の赤丸➩髄液が流れる通路が狭く第三脳室の拡大が生じている凸

下の赤丸➩小脳扁桃が下垂し大後頭孔にて脳幹の圧迫が生じている

 

▽手術後:after

上の赤丸➩髄液の巡りが良くなり第三脳室の凸が目立たなくなっている

下の赤丸➩小脳扁桃は まだやや下垂しているが小脳、脳幹は丸みを帯びており、圧迫は減じている

 

 

🔽今回の手術で期待された運動機能の発達の確認🔽

 

☑遊びに夢中になっていると何も支えにせずに ひとりで立っている

☑私に何かお願いしたいときに私の方に2.3歩 歩いてくる

(ただし「歩こう」とか本人意識すると慎重派になってしまう様です)

☑ストロー飲み&コップ飲みが上手になった

☑色んな段取りを より理解を示すようになった

(他に私が気付けてないことがあるかも😓)

 

と お伝えしたら先生「やったね~!!次女ちゃんっ!!」と 私以上に喜んでくださいました🙌😢✨

 

着実にステップアップしているような気がします😊

 

主治医を始め次女に係ってくださった方々には本当に本当に感謝してもしきれません。

 

次女のアペール症の主な症状『頭蓋骨縫合早期癒合症』は根本的には治癒することはなく、成長に伴い進行してしまうことは否めませんが、その都度 先生たちと最善の治療を模索していけたらいいなと思います。

 

https://www.instagram.com/p/BSBawe1gs6g/

 

手術前に耳鼻咽喉科の主治医とお話しさせていただき、右耳のチューブが取れてしまった件で、術後に診察をしてくださる予定だったので予約を取りました。

 

あと個人的に歯科口腔外科の予約もお願いしました。

こちらもアペール症の主な症状の中顔面低形成により、不正咬合→いわゆる受け口で、前歯が欠けているように感じます。

 

他にも気になる点もあるので、まずは所見を伺いたいと思いました。

いずれは矯正歯科の診察も。

 

あくまで私なりの解釈で次女の治療経過を記しました。主治医や本人の症状により治療方法、経過は様々です。 

 

 

■■帰りは しまパト🏃

アリスの3点セットに一目惚れ😍

👚衿付きトップス×チュールスカート×バッグ👜

 

 

帰宅後、早速長女着用📷

👚Tシャツはトランプ柄になってます♥♠♦♣

 

 

👧編み込み ほどいたら髪ボサボサ笑

👜バッグのチュールデザインも可愛い😍

白雪姫セットもあったので欲しいな~👸

 

 

旦那が休みを取って🏠長女のお迎え&三女を子守りしてくれたので助かりました👶

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ

 

Sponsored Link