次女(2歳)久々の大学病院通院*斜視弱視外来

斜視弱視外来

前回の眼科受診で『斜視弱視外来』を案内してくださったので、何か希望を見いだせればいいなと思いました。

 

? まずは検査

  • 両眼視機能精密検査
  • 乳幼児視力測定(ララカード等によるもの)

 

検査時に気になる点をお伝えしました。

  • 「頭の術前は左目が内斜視だったような気がする、現在は左目外斜視」
  • 「笑顔のときに左右の目の明き方に差がある」
  • 「逆さまつ毛、涙がよく出ている」

 

看護師さん「右目で見ているのかな~」 

笑顔の確認の際にはわざわざ鏡を持ってきてくださいました?

 

 

? そして診察

先生「斜視というのはね...まわりの筋肉がね....」

斜視の説明ですか。

........。

 

親としては斜視を直したい、軽減させたい。

アペール症の中顔面低形成の症状はこれから更に顕著に表れてくるだろうし、伴って斜視も目立ってくるのも容易に予想できます。

これ以上、進行しないように何か手立ては?

 

スマホで撮影した過去の気になる笑顔写真を見つけたので先生にお見せしましたが...。

 

先生「常に斜視というわけではない、正面をみているときは大丈夫。」

 

結果、まだ様子見のレベルだそうです。表れてきたら その時に対処するしかない 。との事。

 

?睡魔でゴキゲンななめ?と思いきや 壁の感触を楽しみ始めた次女。

 

 

?紹介状を依頼

この後、眼科受診の予定でしたが、キャンセルをし病院を後にしました。

 

斜視弱視外来が⏰14:00の予約

眼科が⏰14:10の予約

でしたので、すぐに呼ばれるかと思いきや、1時間半経っても呼ばれず。

しかも診察表(?)を返してくださらず、窓口で再印刷されてましたし。(紛失?)

 

眼で一番気になっていた斜視の受診で様子見、との事で とくに収穫も無く。果たしてまた何時間も待って眼科受診する意味があるのだろうか...(高速代や長距離運転も時間も気になる)

次女も睡魔限界で荒れる...?

 

いずれ、眼鏡を作るということは前回の診察でもお話しされていたので。

近場の病院のほうが助かります。 

 

ということで紹介状をお願いしました。 

 

 

長女のマッサージは気持ちいい

今回は三女出産の為しばらくお休みしていた次女の大学病院通院dayでした?

 

まさかの時間 間違えて、4時間も時間持て余す?

 

しかも予約時間過ぎても呼ばれないから

更に待つという...(-_-;)

 

早朝に出発したのに帰宅時には外は真っ暗?

1日がかりになるのは よくあることだけど?

 

長時間の運転も追い討ちをかけ、家に着いたら体が動かなくなりました(笑)産後の身体にはキツい

私「痛いー痛いー..」言っていたら長女がマッサージしてくれました?

 

とは言っても、私がうつ伏せになり、長女は私の足の裏から上り、お尻、背中、肩、首を踏んでくれます?(笑)

長女くらいの体重だとちょうどいい気持ち良さなのです˖✧°+

 

でも、背中の上で踊られたときは ちょっと痛かった (゚ー゚;)

 

 

 

ʕ•̫͡•ʔ♬✧ 娘たちのほしい物リスト

 

▼『アペール症』を多くの方に ご理解いただけますように▼

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ

 

Sponsored Link