長女(4歳)*こども専門体験型ツアー(そらまめキッズアドベンチャー)に行ってきました

工場見学・自然体験・職業体験・スキーキャンプなど、こどもだけで行くツアーを主催している
そらまめキッズアドベンチャー(こども専門の体験型ツアーを企画・実施している旅行会社)

に長女が参加してきました。

 

 

そらまめキッズとは?

 

初めての体験、新しい発見、仲間との出会い…

初めての体験、新しい発見、仲間との出会いを通じ、子どもたちがたくさんの感動を吸収しながら、そらまめのように大空に向かって大きく、太く、グングン伸びてほしい、そんな願いが込められた

『そらまめキッズアドベンチャー』。

机の上の勉強だけでは、本当の社会は見えてきません。

『そらまめキッズアドベンチャー』では課外活動を通して、互いに助け合い協力しあう心、自分の役割を果たす責任感、行動力、問題解決能力など子どもの生きる力を育みます。

与えられ、教えられる受身の学習だけでなく、体験し感じることで、新たな世界に興味関心を持ち、自ら進んで学習できる子どもを目指しています。

出典:そらまめキッズアドベンチャーとは

 

参加資格:

小学校1年生から中学校3年生

※年中・年長が参加対象となるツアーもあります。

 

 

 きっかけ

娘には 親からも普段の日常からも離れて

たくさんのひとと触れ合ってほしい👪

たくさんの世界を感じてほしいな✨ と。

 

事前に 本人に参加の意思を確認すると

長女「行きたい❕」

私「お母さんは行かないんだよ」

長女「うん、大丈夫だよ。楽しみだよ。行きたいー❕❕」

 

誰も知り合いがいない、知らない場所に行く、と理解しているのに逞しい。

保育園でも、普段からお姉さんお兄さん(年長さんたち)に可愛がられているので、みんなに優しくしてもらえる、という事がわかっているのかもしれません(笑)

 

パンフレットを一緒に見ながら「どれにしようかな~♪」と色んなツアーに目移りしてしまいました📖

 

 

いよいよ当日

https://www.instagram.com/p/BFqEXBNtUhs/

📷🚃新都心駅→🚌新宿→🎡ぐりんぱ

 

出発式の後、

私と お別れをして、長女は 自分の背丈より高い改札をひとりで通るとき一瞬、緊張で足がすくんだようでした。

その後は みんなとホームへと降りていきました。

小さな身体・背中を ずっと見えなくなるまで目で追ってしまいました......

 

いってらっしゃい 👋楽しんできてね✨

 

 

日本最大級の立体カラクリ迷路「ココ・ドコ」に挑戦!

📷ブログ記事一覧|そらまめ特別ブログ⑨より

 

 

5階建ての立体アスレチック「アリス・ト・テレス」で13種類のアスレチックにチャレンンジ!

📷ブログ記事一覧|そらまめ特別ブログ⑨より

 

お友達とみんなで力を合わせてゴールできたそうです★

ツアー専用ブログでも随時こどもの様子を確認出来て安心でした😌

 

カメラマンが同行しているので、後日写真を購入することが出来るそうです。楽しみ。

 

 

無事帰還

https://www.instagram.com/p/BFqxQJ1NUkFuWk20Ekt39uVGAb20qyxM5JthvQ0/

📷🎡ぐりんぱ→🚌新宿→🚃新都心#無事帰還✌ #おかえり 

 

参加した子供達のなかでは最年少だった長女👧

始めだけちょっぴり緊張していたものの。

 

長女はキュートな笑顔を振りまいて、お姉さん達に優しくしてもらい、よく手を繋いでもらっていたようです。

 

引率スタッフからは

「笑顔がステキでした♥」

「お昼のカレーライスもコーヒーゼリーもよく食べていましたよ🍴」

解散式の際に細かく長女の様子を話してくださり、親としてはうれしいですね。

 

また参加しようね👋

 

 

👟 今週のお題「わたしの一足」

今日のツアーでは「履き慣れた靴を」ということで。

テープがないので本人も履きやすいそうです。

デザインにひとめ惚れ👟

ラフ・シンプルで可愛い。

軽量で素足の様な履き心地の一足です👣

イフミーはリーズナブルなので すぐにサイズアウトしてしまう幼児には助かりますね🌠

 

Sponsored Link