中国の春節を実体験しました🎆

 

◆◆私ひとり中国へ

(回想)

長女を授かる前のこと

ちょうど春節の時期に旦那の故郷へ渡航したことがありました✈

 

旦那はひと足先に帰省。

私は仕事があったので、後からひとりで向かいました✈

 

成田空港へ向かう そのバスの車内で、物思いにふける当時の気持ちを綴った日記を見つけました📱

 

結局

30分しか眠れなかった(ノ_・。)

 

成田行きのバスの中で
夜が明けてゆく。。。

f:id:oomirinaoo:20160208142055j:plain

暗い闇から
オレンジ色、紫色、青....

 

と 普段見ることのない非日常的な

この景色は  癒し と同時に

どこか私を遠くに導いていってくれそう...


見渡すと人間がつくった街並みばかりだけど

空を見上げると

そこは自然が織り成す世界が広がってる。。


相反する景色が私を魅了する✨


朝焼け

日の出の太陽ってこんなに赤かったんだ.......

 

まだまだ この地球上には

私がみたことのない世界が

広がっているみたい✨


Feb. 2007

 

若干 疲れている感じですね...

仕事に一番 精を出していた時期かもしれません。

 

 

◆◆王子様出現!?

お題「甘酸っぱい思い出」

(回想)

ひとりで降り立った

初めての中国大連🌏

 

飛行機から見下ろした異国の地は

なんとも不思議な光景で ..思わず涙が出ました。


空からみる その景色は

日本ではみたことのないもの。

 

目の当たりにして 言葉にすることはできない感情がこみあげてきたのです。

 

そして、彼が生まれ育った地をこれから感じられる期待感と。

 


✈入国審査を終えると

すぐに彼の両親が 私の名前が書かれた紙を胸に掲げ、待ってくださっていました。


私の文字が わからないから、たまたま空港にいた日本人に教わったらしい笑

確かにそんな感じ。字がいびつでした😊

 

旦那は居なかった👀

私の為に花を買っているらしい🌸

数分後に現れた彼は......... 王子様✨!?


それに、私に会う為に朝早くから美容室で髪型をセットしてきたって。

その行為がとてもうれしい😊

大きな花束を持って🌸バッチリきまった髪型で✨

 

ザ・イケメン。

とってもかっこよかったのです。

そしてあのキラキラ笑顔✨


外では なぜか車2台で、ご親戚達がお出迎え🚙🚙

でも これはまだ序の口で
これから待ち受けるVIP待遇と、中国の交通事情には驚きの連続だったのです。。

 

この事は あとで記事にしたいと思っています。。

 

 

◆◆本題の春節の模様

空港を出ると

中国の街全体が赤くなったかと思うほど、街中に赤色が溢れかえっていました。

大きな大きな赤い堤灯も目立っていました。

 

中国の多くの家庭では、春節に赤い色の大きな提灯を灯します。

大きな提灯は「繁栄と幸運」を意味し、赤は「福を招く最高におめでたい色」とされています。

 

そう、中国で縁起のいい色は赤色です。

結婚式など、お祝い事にも欠かせない色ですね。私も むこうの式では真っ赤なチャイナドレスを着ました👗

 

旦那の実家のドアにはこちらが貼ってありました。

 

中国の昔からの風習で、部屋のドアや壁に「」の文字を逆さにして貼ります。

中国語で逆さを意味する「到(いたる)」とかけて、逆さにすると「天から福が落ちてくる、福にいたる」という願いが込められているそうです。

 

 

夜は日本の花火大会?とは比べ物にならないくらい豪快です🎆

日本では一ヶ所で打ち上げをしますが、中国は国全体で みんな一斉に花火&爆竹するのですから、それはそれはすごい光景です🎆✨

 

普通に道端で、どデカい打ち上げ花火が上げられていたりします。

頭に降りかかってきそう....💦

場所・時間問わず、どこもかしこも爆竹&花火の嵐🎆

爆竹の音と同時にPOLICEサイレンの音も聞こえてきたり...

 

日本の友人に電話をしていても、電話越しの声が お互い聞こえないくらい爆音です。

 

一日中こんな感じですが

新年を迎える深夜0時が一番ピークのようです⚡

窓から外を見渡せば

https://www.instagram.com/p/BBg5h8CNUvE/

📷#春節 #新年快楽 #旧暦 #花火 #hanabi

花火が連なっている🎆🎇🎆🎇🎆🎇🎆...

国全体のみなぎるパワーを感じました...

 

下をみると爆竹の海🌊

翌朝には至る所に真っ赤な爆竹の残骸が ものすごい量です(゚_゚)

火薬の香りもすごかったです👃

この時期の花火業者は儲かりそうですね。

 

爆竹は、中国ならではの風習としてよく知られていますね。

爆竹には魔除けの意味があり、その昔、

竹を割って火に投げ入れ 災禍をもたらす怪獣を追い払った

という伝説から、厄を払う縁起物として用いられるようになったそうです。

 

  

◆◆魅力的な風習

中国では新暦の正月よりも、旧暦の正月・春節を盛大に祝う習慣があり、年が明けると獅子舞や龍舞とともに爆竹を打ち鳴らし、今年1年の無病息災と五穀豊穣を祈ります。

日本のお正月とはひと味違う、中国の様々な春節の風習もいいですね。

 

 

◆◆当の本人は...

この時期になると旦那は なんとなくソワソワ....落ち着かない様子?

血が騒ぐのでしょうか....

 

数週間前、

私「両親に会いたいでしょう?長女ちゃんと一緒に帰省してもいいよ」

と伝えたのですが、

旦那「いや、帰らない。仕事があるし休めないよ」

 

真面目になりましたね。。

心のなかでは きっと両親に会って、めいっぱい春節を満喫したいはずです。。

 

 

📱関連記事  

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ

Sponsored Link