【次女1歳7ヵ月】フォローアップ外来へ*ついに卒業(泣)

◆◆今日の次女の昼食

🍴手抜きメニュー.....(この後は通院でバタバタだったので許して💦)

  • 麻婆豆腐(和光堂のおやこdeごはん)
  • ご飯
  • あおさの味噌汁
  • プルーンヨーグルト
  • 完食後はミルク

ミルク後も「まだ欲しい❕」と猛アピールされる💦

あなたの胃は どうなっているの??

 

 親子のおかずが一緒につくれる

 

私は 物足りないので、上の麻婆豆腐に この貴州名産調味料ラー油 を入れて食べました💡

ピリ辛で美味しい😋

👆ラーメン、うどん、鍋、ごはんにも合います🍚

旦那曰く、他にも種類があるそうですが、これが一番おいしい❕とのこと。

 

 

◆◆最後のフォローアップ外来へ  

フォローアップ外来とは

NICU(新生児集中治療室)専属医師が担当し、NICUを退院されたお子さんの成長・発達の支援を行っています。

また、RSウィルス感染予防の予防注射(シナジス投与)も併せて行っています。

 

午後は地元の総合病院へ🚙 

次女は生後間もなく、ここの病院のNICU・GCUでお世話になり、退院後はRSウィルス予防接種(シナジス投与)とフォローアップ外来で通っています。

 

📏頭囲、体重、身長の計測を終えたら、いつも通り その後の経過や成長報告・確認をします。

 

終盤には先生、

「ゆっくりではあるが次女ちゃんなりにマイペースに成長しているし、順調なので 今日で   "卒業" と しましょう」

 

と。 ❕❕❕! まさかの本日卒業ですか。

急だったのでビックリしました。

 

 

◆◆思い返してみると・・

次女が誕生してから ず~っとお世話になっている新生児科の先生。

生後間もなくNICUに入院中してからも 毎日のように面会に通っていた私。

初めての光景ばかりで。。

 

そんな私の姿、先生にはどんな風に映っていたのでしょうか...

あまり表情や言葉には出さない私ですが、当時の心の闇を感じ取っていたのでしょうか?

 

いつも 先生は静かに見守ってくださり、どんなに救われたかわかりません。

 

 

その後、次女はNICU・GCUを退院し、

フォローアップ外来での通院は  ”第二のおうち”  に帰るような感覚でした🏠

 

大学病院とは また違う心意気で

成長報告をするなかで.....とても心が休まるひとときでもありました✨

 

そして、次女の万一のために予め救急外来の際(重症な風邪症状など)にはスムーズに受診ができるように配慮してくださったことにも感謝です。

その有効期限が今年度で切れる、というのも ひとつの区切りなのかもしれません。

一度も この救急外来を利用することなく過ごせたのも 先生のおかげとも思っています。

 

 

次女を授かった当時、この病院を選んで本当に良かったです✨  

 

NICU時代から現在までの先生が記してくださった記録(診療情報提供書)を頂戴し病院をあとにしました。。

 

 

📱関連記事

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ

Sponsored Link