【次女1歳7ヶ月】3カ月に一度の療育再診

療育

障害のある乳幼児、児童に対して医学的な判断・評価・個別指導を行うことです。

 

保育園入所に備え、自主的に月に1回、理学療法(PT)*1に通っています。

PTに通い続けるには3ヶ月に1回、療育センターで医師の定期診察が必要となります。

今日は その診察の日でした?

 

◆◆診察

まずは身体測定から。

頭囲は47.1cm

頭骨を拡げる手術をしてから約6ヶ月。2回目の再診でしたが前回とあまり変わらないです。

 

?リハビリテーション実施計画・確認

 

評価項目

 ☑ 微細運動障害

 ☑ 聴覚障害

 ☑ 粗大運動障害

 

PT

 ☑移動訓練

 ☑姿勢保持訓練

 

家でも座位でいるより、つかまり立ちでいることが多い。

伝え歩きは横や斜めでも可能。

PTでの訓練というよりも本人の成長が見受けられる。

 

離乳食

 上下前歯がやっと生えてきた。

 大人と同じ食事で細かく刻んだものをあげている。

 

(参考までに昨年12月に治療・手術歴をまとめたものをお渡ししました?)

  

✎確認事項

現状、形成外科での受診がメインになっていたため、耳鼻科や眼科が後回しになっている。

今月、通院している大学病院の眼科受診があるので、そこで弱視と斜視の確認予定。

 

手の作業療法(OT)*2に関しては まずは形成外科主治医と要相談。靴装具の件も。

流れとしては、大学病院の主治医から診療情報提供書→療育センターへ。

 

https://www.instagram.com/p/BAO4Oc2NUhw/

?#姉妹 #ベビーベッド #sister #smile

  

◆◆自己嫌悪

医師「手帳は持っていますか?」

私「前回も同じ質問されて、ありますとお答えしています」

 ・・・

以前、保育園入所の面接や体験保育でも

園と療育センターで連携を取ってくださる、とのことだったので そのことをお話したら、

医師「発達を伝えるだけ」と。

 

診察中、私はずっと次女を抱っこしていましたし、本人の動作を診ずに、母親(私)への質問だけで大丈夫なのでしょうか....

限られた短い時間内に きちんと評価できているのでしょうか....

 

私も もう少ししっかりしないとですね?

 

?関連記事 

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ

Sponsored Link

*1:理学療法・・基本的運動能力の促進など。

*2:作業療法・・上肢の運動機能の向上を目的としたリハビリ、訓練

Sponsored Link