【術後20日】次女が退院した日から気になっていたこと

退院できたのだし、赤みや膿は すぐに抑まるかな、

と思っていたけれど、数日経っても変わりなかったので、昨日病院に電話。

 

主治医は不在のため、代わりの先生が診察をする、ということになり今日行って来ました。

 

 

☑気になっていた点

  1. ピンが刺さっている右 手前額のみ赤みがある。

  →緊急性無し

   2. ワイヤーが ひとつ緩いところがある。

  →処置していただいた

   3. 右耳上、太いネジが埋め込まれている周辺、膿と出血が ずっとある。

   すぐに抑まるかと思ったが、変わらず。

  →緊急性無し

  4. 右のみ冠状縫合の箇所?(耳上手前)術前よりも出っ張りが目立つ。

  →膜がひっいてるため。抜去後、徐々に目立たなくなる。

 

・・なぜか右側ばかり。  

最後の4は私の解釈が間違っているかも・・

 

うろ覚えですが

「今から、ピンの調整はできないのですか?」

という様な内容をお伝えしたと思う。。

→徐々に目立たなくなる=問題なし

との事で、それ以上何も言えませんでした。

 

膿と出血はゲンタシン軟膏を処方され様子見。

 

ひとつ言い忘れたこと。

ジグザグに皮膚切開した一部の箇所に膨らみがあること。

 

長距離運転、片道2時間以上かけて、診察に行ったのだから、効率良く終えたかったのに。通院だけでかなりの出費ですし。

 

結果、大事には至らず、、それが何より、と思いたいと思います。

 

 

みんなの視線が・・

しかし今回は、電話して 急遽翌日に受診・・ということで、

いつもの こども医療の場所ではなく、

より広く大きい本館にて診察でした。

 

その為か、患者さんも多く、みなさん通りすがる度に

次女は注目の的?、、視線を浴びていました。

 

大きな病院なので、重度の患者さんも いらっしゃるのですが、次女のあのMCDOヘルメットは珍しすぎたようです。

 

始めはヘルメットを覆う保護帽を被せていたのですが、汗や出血などで汚れてしまったので、取ってしまいました。

 

本人も、保護帽が無いほうが視界が良さそうだし、

この暑さでは蒸れて、衛生的にもよくなさそうです、(゚ー゚;)

 

f:id:oomirinaoo:20150728235034j:plain

📷帰りは長女のお迎え。

大好きな向日葵と一緒にパチリ✧

 あひる口 !?

 

 

 📱関連記事

 

Sponsored Link