室内遊びで大活躍【わんぱくジム】

◆◆買って正解「わんぱくジム」

◆◆購入の決め手 

確か長女が1歳の時に買ったと思います。

 

雨の日など、外で遊べないときに家で身体を動かせるように。

 

購入の決め手は他のジムよりも高さがあって大きいところ。

 

◆◆組み立て

組み換えが面倒なので、最初から4段タワー(マックス)に固定しています。


組み立ては、子供が寝静まった後、ひたすら夜ひとりでやりました。

かなり力を使うので、男性に手伝ってもらったほうがいいと思います。

翌日私は腱鞘炎ぽくなりました(゚ー゚;)

 

こういう組み立てや機械系は父親がやることが多いと思うのですが、

我が家は いつも私担当です。

旦那は なぜか説明書を読まず自己流で組み立ててしまうので、二度手間になってしまうのです(^_^;)

スマホの設定やブルーレイの操作など(機械系)も 旦那は苦手なので私がσ(^_^;)

 

◆◆設置場所

家事をしながら見えるLDKのリビングに置きっぱなしにしています。

窓際に置いてるので夕方は長女がここに登って、一緒に夕陽をみることもあります✧

 

◆◆遊び方七変化?

1歳代は普通に登って遊んでいたと思うのですが、

2歳くらいから鉄棒のような遊び方をするように。

(園で教わったことをしようとしている)

うまいこと滑り台を踏み台にして、逆上がりのようなこともしてます。

「イスだよーー!!」と、てっぺんで足を伸ばしてくつろいでることもあります。

 

ジムが長女の ”ステージ” と化し、色んな歌を披露してくれることもあります↓ ♬

f:id:oomirinaoo:20150712192401j:plain

観客は次女ひとり(笑)

 

次女は そんなお姉ちゃんのわんぱくぶりを感じてか、

よくハイハイで滑り台を登ろうとしてますʕ•̫͡•ʔ

いずれ、次女にも いい運動になりそう。

 

今のところ、落ちたりケガしたことはありません。

長い時期遊べるし、意外にも多様な遊びが出来るのでわが家では重宝しています?

 

 

?関連記事

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ

Sponsored Link