【次女 頭蓋形成手術】MCDO法(マクド法) 無事終わりました。

※この記事には痛々しい表現が含まれますので、苦手な方はご遠慮ください。 

 

手術当日の朝、次女は・・

入院部屋に着くと、早くも次女は起きていて、ベッドの上で ひとりで遊んでいました。

体調良さそうで良かった・・ 

 

 

これから次女はひとしごとするのだから、

たくさん抱っこして。たくさんエールを送って。

 

でも、やっぱり何か察しているのかな?

家では、家族が離れてもゴキゲンでいつも遊んでいるのに、

ここでは、人が離れると「行かないで」て泣いてる。

人見知りはしないので、看護師さんでも誰か近くにいると泣き止む。

 

手術室までは抱っこしてお見送り。

朝からずっと外は曇っていたのに、窓の外に目をやると、そのときだけは空が明るくなっていた。

 

付き添ってくれた看護師さん、

「なんだか晴れてきましたね~✧ 」

 

午後はどしゃぶりだったけどね、

 

手術室の入り口で中の看護師さん達に次女を預け、

「いってらっしゃい」

水色のメッシュ?の帽子を被せられて、ブカブカだったよ笑

 

・・・・・

・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・

f:id:oomirinaoo:20150829202730j:plain

 

長い長い待ち時間の末・・

それから6時間 待機。

私はひとりで、待合室の軽食コーナーで食べたり飲んだり(お茶)。

車に行って、寝たり。食べたり。スマホ。..........

.........

 

人生で一番、 長い長い長い長い6時間でした。

 

 

手術終了間近の着信。

PICU(小児集中治療室)へ呼ばれ、主治医とお話し。

 

マクド法の手術は無事成功。

やはり脳圧が結構あったらしく(とくに耳の上後ろ辺り)、

頭骨を切ったら、圧が開放されて頭骨が浮いた、との事。

ただ、開けてびっくり!ということは無かったようなので良かったです。

 

明日あたりは かなり目の周りとか腫れるらしい。数日で引くので問題なし。

来週から延長器を付けて、おでこの骨をかなり前に出していく、、

成長と共に ちょうどいい具合の形になるそうです。

 

 

術後の次女と対面・・

 涙が。。

 

あなたはすごい

 

すごすぎる

 

こんなに大きな手術、よくがんばったね。

 

私の想像をはるかに超えた現実が そこにはあったんだよね。

 

親をも超越した 本人にしかわからない域。

我が子ながら 尊敬に値します。

 

まだ朦朧としている次女は頑張って息をしていた。

時折、ちょっと泣くと、頭に埋め込まれているボルトやネジ付近から血が吹き出てしまう。

 

寝ているけれど、仰向けにされているから目が開いてる・・(病気のせいで寝ていても目が開いてしまう)

 

瞬きせずに黒目がずっと見えていると眼が傷ついてしまうので、すぐに私は点眼し、眼軟膏をつけてあげた。

看護師さんにも伝えたから、やってもらえるよね。

 

今日の次女に金メダルをあげたい✨

 

 

📱関連記事

 

 にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ

Sponsored Link