【次女1歳】形成外科で「治療計画」確認→術前検査

◆◆形成受診と術前検査へ

来月は初めての手術(頭骨)の為、今日は形成外科で「治療計画」の確認をしました。

その後は術前検査へ。

 

-治療計画- 

頭蓋骨縫合早期癒合症*1の手術方法は3つほどあり、

それぞれメリット・デメリットがある。

今回は主治医が編み出されたMCDO法での手術となる。

 

診断:アペール症候群、両側冠状縫合早期癒合症

予定手術:頭蓋骨形成手術(MCDO法)

 

期 間

  • 《入院1》手術+頭骨延長期間=入院期間16日間ほど
  • 《自宅療養》退院し、1ヶ月ほど自宅にて保定
  • 《入院2》再び入院、抜去および合指形成術。2泊3日

 

手 術

  • 全身麻酔
  • ジグザグに皮膚切開(傷跡が目立たなくなる)
  • 骨をタイル状に骨切り
  • 専用ヘルメット型 延長器で骨片を垂直に引く
  • 手術は4~5時間(術後、ヘルメットの装着セットで更に2時間ほど要する)

 

術 後

  • 2日間ほどPICUへ
  • 5~15日間延長

  延長器具を付け過ごす→1日1mmほど引っ張り徐々に頭を大きくする→退院時には延長器具は外されています

 (個人的には延長期間が2週間で終わるのも この手術のメリットだと思います)

  • 退院後、自宅で6週間ほど保定・延長した骨の間に新しい骨が埋まっていく

   (延長器具はついていません)

  • 再び入院、抜去・合指形成

 

合 併 症

  • 出血が多い→輸血(頭蓋骨に厚みがある場合は出血が多くなりやすいそうです)
  • 髄液漏→髄膜炎
  • 延長器の脱落

 

手術の際、やはり丸刈りにされます。(^_^;)

でも、次女は髪の毛が多くて伸びるのが早いので

来年にはワッサワサになっていることでしょう。

 

手術後は専用ヘルメット頭蓋骨複数のワイヤとネジで繋がっているのですが、

(こんな感じ↓簡単に描いたので雑ですみません)

f:id:oomirinaoo:20150629195208j:plainf:id:oomirinaoo:20150630102447j:plain

↑これは長女3歳が真似て描いた絵💦

自宅での療養中にネジが緩んでしまったり、ネジが取れてしまうこともあるらしいです。(少しくらいなら問題ないとの事)

やはり1歳にもなれば動きが激しいからね(´⌒`。)

 

洗髪はもちろんヘルメット付いたままです。

ネジが付いてる根元辺りとか「しっかりガシガシ洗ってください」と。怖っ

膿んでしまうこともあるからだそうです。

 

 

術前検査では胸部のレントゲンと採血など。

転院前の病院では術前検査は1泊2日の入院(検査入院)と言われていたけれど、

ここは1日で終わったので助かりました。

 

◆◆入院・手術までカウントダウン

体調管理がより一層重要になってきます。

 

しかし、毎度 往復210kmの道のりの運転は目にくる(゚ー゚;)

景色は最高なんだけど✧ 

 

f:id:oomirinaoo:20150629180304j:plain

 

 📱関連記事

 

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ

*1:頭蓋骨縫合早期癒合症・・頭蓋骨縫合という頭蓋骨の成長を行なう部分が、通常より早い時期に癒合し成長をしなくなってしまう為、頭の形や脳圧、眼球突出などの影響が出てきます

Sponsored Link