アペールママランチ会 inレイクタウン

f:id:oomirinaoo:20150623145911j:plain

イオンレイクタウンで6家族 集まりました。

 

アペール症は珍しい病気なので、集まれること自体とても貴重です。

 

しかし、レイクタウン総面積337,357㎡ 広すぎ。

カーナビで検索すると、関連情報が多すぎてどこに合わせたらいいのか、

わからなくなってしまったほど。(´⌒`。)

ネットで調べても、かえってわからなくなる(゚ー゚;)私だけ?


...行ってみてから考えよう。

”mori” の入り口ゲートだけでも複数あるので、

とりあえずmori のゲートのどこかに入ってみた、

そしたら運良く?そこの駐車場が集合場所に一番近いところだったので良かった!!

電車で行ったことは何回かあるけど、自分で運転して行ったのは初めて。

 

 

そういえば、会の中ではうちの次女が一番小さいアペールちゃん。(1歳)

なので、先輩ママさんのお話しにひたすら聞き入ってしまいました。

 

思春期のお話し。

口蓋裂の手術のこと。

手の手術のこと。(経過写真まで見せていただいた)

母子手帳に手術経過を記録すると、一目でわかりやすいこと。

歩行の際は中敷を作ったほうがいいこと。

スイミングを習っている子。

アペールちゃんはみんな頑張りやさん。そんなわが子の姿を見て、親が勇気をもらっていること。

・・などなど。

 

先輩ママさんに、

「子供が1歳の頃はこんなに落ち着いていられなかった」

と おっしゃっていただいたけれど、

私はただ これから起こりえる困難を まだ現実的に考えられていないだけなのかも?


でも、漠然と「きっと大丈夫」と思う。

何事にも動じず立ち向かっていく次女と、可愛い長女と、イケメンの旦那が傍にいてくれれば。

そして、今日のように語り合える仲間がいること。

 

 

自宅で旦那が次女を子守りしてくれていたので、私はひと足お先に帰宅→旦那は仕事へ。

短い時間でしたが、とても有意義でした。

 

また機会があれば参加させていただきたいです。

ありがとうございました。✧ 

Sponsored Link