【次女1歳0ヶ月】初めての理学療法PT(外来療育)

理学療法 PT

基本的な運動発達や日常生活動作の獲得を目指したアプローチを行なっています。

一人ひとりの能力に応じた運動学習を促しています。

 

とは言え、まだ手の分離手術もしてないし、出来ることは限られてくるのでしょう。

 


療育の様子

お部屋に入ると、

療法士さん「人見知りしちゃうかな~?泣いちゃうかな~?」

と心配をよそに 次女は おもちゃに向かって突進。

そう、次女は全く人見知り、場所見知りが無いのです。

 

人見知りが無いことを逆に心配した時期もあったのですが、

おもちゃ以外にも 人と遊びたいと興味を示しているし、

彼女の性格なんだろうな。。


生後2ヵ月半の入院生活で 看護師さん達や たくさんの方に抱っこされていたからかな、

と今は思っています。


訓練では おもちゃと遊んだり、高さのあるマットをズリバイで登ったり。

お座りの練習は、足をくの字にして支えるようにするといいらしい。


 

次女の性格?

次女は 普段からずっと機嫌よく遊んでいる。

眠い時にちょっとグズるくらい。

夜泣きもなく、夜中も一度も起きずに朝までグッスリ。。

なんて育てやすい子(笑)

 

次女はこれからも 少しのことに動じなそう。


そういえば、ハーフバースディ(月齢6ヵ月)の時にスタジオアリスで記念撮影したのだけれど、

他の赤ちゃんはギャン泣きのなか、次女は泣くこともなくキョロキョロ。


撮影の最後にはタマゴのポットの中でお昼寝をしてしまった。。(;^_^)


 

'15.6.5

f:id:oomirinaoo:20150615115512j:plain

🌇わが家からの夕陽

 

▽関連記事 

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ

Sponsored Link